Business

仕事を知る

IGNITEが実現させるサービスとそこにある想い

世界を舞台にIGNITEが実現している事業実績、想いや在籍メンバーの職種・業務内容についてご紹介します。

職種紹介

ワンストップかつ国境の壁を超えた海外マーケティングを実現するにあたり、

どんな職種のメンバーが、どのように成長・活躍しているのかについてご紹介していきます。

フラットな環境のもと、一人ひとりの声が「カタチ」に

日本企業では、管理職など上層部による判断で企画やサービスが生まれる仕組みが今でも多く存在します。このトップダウンの仕組みは、責任を上司がもつことで部下に負担がかかりにくいのですが、言い換えると、部下である一般社員はなかなか裁量をもらえず上層部の言いなりで仕事をこなさなければならないのです。

主体性が乏しいと、仕事に対するモチベーションも下がり、スキルアップのスピードも低下してしまうと言っても過言ではありません。

IGNITEでは、立場関係なくチーム一人ひとりの意見を尊重するフラットな環境を大切にしています。各職種のメンバーたちがそれぞれの専門分野で意見を出し合いながら一つのサービスを生み出し、才能・意欲の向上にも繋げていく。この仕組みづくりこそが、組織としてあるべき姿だと考えています。

一人一人が意見を出し合うフラットな環境
Type image caption here (optional)

IGNITEの主な職種

ディレクター

海外マーケティングの案件の責任者として、クライアントと各メンバーの間に立ちプロジェクトを進行させる役割です。プロジェクトの全体像を把握し、クライアントの要望にも柔軟に応えながら結果を導き出していきます。

マーケター

クライアントの悩みや要望に対して、市場の調査や分析を行い、どのようなマーケティング施策を打つべきかという道筋を立てる役割です。ディレクターと協力をしながらクライアントの本質的な課題を見つけ、その解決策を導き出すための鋭い視点が重要になります。

トランスレーター

クライアントが求める言語に翻訳を行うのがトランスレーターの役割です。翻訳といっても単なる直訳ではなく、その国の文化や言語の特徴を理解した上で、どのような表現が適切かを推敲しながら、ローカライズされた言葉で納品するのが当社のトランスレーターの特徴です。

コンテンツクリエイター

海外ユーザーの目線に立って、見込み客の発掘やエンゲージメント・コンバージョンに焦点をあてたブログ記事の作成などを行います。多角的な視点を生かして、より高い効果が見込めるコンテンツは何かを考えながら生み出していくことが役割です。

エンジニア

マーケティング施策において、新たにマーケティングに必要なシステムの構築が求められた際、そのシステムを作り上げるのがエンジニアの役割です。クライアントの要望を叶えるシステムを生み出すクリエイティブさと、システムがうまく稼働するように組み立てる正確さが必要となります。

実現していること

IGNITEが事業を通じてクライアントに何を提供できているのか。

そのサービス内容について詳しくご説明していきます。

国境を超えたワンストップサービスの実現

IGNITEの事業の軸は、マーケティングです。このマーケティングを軸にしながら「海外」という特性を生かし、海外マーケティングの事業を展開しています。

海外マーケティングの事業を展開するにあたって重要視していることが2つあります。一つは「日本人だから。外国人だから。」といった国や言語の壁を超えること。もう一つは、海外マーケティングに必要なサービスをワンストップでご提供することです。

これら2つのポイントを兼ね備え、海外に向けてマーケティングをしたいクライアントのトータルサポートが実現できています。

応募はこちら

IGNITEへのご応募をご検討中の方は、下記の応募フォームからエントリーください。